大島高校野球部 九州地区大会での優勝を目指す!!!・組合せ – 関西安陵会 

大島高校野球部 九州地区大会での優勝を目指す!!!・組合せ

2021/11 /2

        第149回九州地区高等学校野球大会組合せ

第149回九州地区高等学校野球大会は、11月6日(土)~11月12日(金)の7日間、鹿児島(平和リース球場、鴨池市民球場)で開催されます。
 10月29日(金)に組み合わせ抽選会がありました。この大会は来春センパツ(2022年3月18日(金)開幕)の出場チームの選考になる大会で2勝すれば甲子園出場が期待されます。

 大島高校は、11月6日(土)13時から鴨池市民球場で大分舞鶴高校と対戦します。大分舞鶴高校も、本大会の優勝候補の明豊(大分1位)と大分大会で1点差の好ゲームを演じたほか、夏の大分大会も準優勝したチームであり、注目の好カードであるといわれています。
 大島高校は、大会屈指の左腕大野稼頭央投手(2年)を中心に、鹿児島大会を接戦で勝ち抜いて優勝しました。


    組み合わせ表は、下記の通りです。応援よろしくお願いいたします。

 

クリックすると大きな画像が表示されます

     文 :関西安陵会 会長 昭和46年卒 川上 憲二
     投稿:広報部 昭和42年卒 久野 正和