還暦記念全国同窓会に参加して 大高20回卒 長谷川(葉山)ひさ子 – 関西安陵会 

還暦記念全国同窓会に参加して 大高20回卒 長谷川(葉山)ひさ子

2010/11 /9

同窓会の案内を受けてからどの洋服を着けていこうか、腹筋をしてお腹を引きしめて、お肌のケアをして、やることいっぱいだった。級友たちに会うのに少しでも若々しくありたいとこんな事ばかり考えていた私でした。そんな私が会場に着いて級友たちの顔を見たとたんそんな思いもぶっ飛び手を取り合って、抱き合って、すでに気持ちは高校時代へとタイムスリップしたのでした。

 42年ぶり会う人、部活で一緒に汗を流した人たち、あの頃好きだった男子生徒の顔、そこには還暦を迎えたなつかしい友の顔がありました。

 語り尽くすことのできない再会の時間、何をこんなにも延々と話す事があるのだろうかと思うぐらい会話が途切れない同窓会の内容でした。

 還暦という人生の通過点を迎え、これから先へ進むためにも本当にみんなに会えてよかった。同窓会に参加して沢山の人たちから元気をもらった事が私にとって何よりも一番でした。そして最後にこのような同窓会を企画・尽力して下さった幹事の皆様方本当にご苦労様とありがとうの感謝でいっぱいです。

大高20回卒 長谷川(葉山)ひさ子