広報部便り – 関西安陵会

稲すり節 総会で皆さん いっしょにおどりましょう。

2019/08 /7

稲すり節です。

総会で皆さん いっしょにおどりましょう。

  1.  気張てぃすりすり 娘 達
    すりば一斗冠めらしゅんど

     稲すりすりよ 粗籾選り選りよ
  2.  何石ぬ米もすてど 減ならしゅる
     稲すりすりよ 粗籾選り選りよ
  3.  粟ぬゆらりゅみ 米どゆらりゅんど
     稲すりすりよ 粗籾選り選りよ
  4.  米ぬゆらりゅみ 粟どゆらりゅんど
     粟選り選れよ 米すりすりよ
  5.  今年世が富年米や粟ぬ出来たんど 
     粟選り選れよ 米すりすりよ※ 「稲摺節」は、もともと籾を摺るときの作業風景を踊りで表現する仕事歌である。踊りは、昔の稲の収穫から脱穀、粗籾摺り等々の一連の所作が振り付けられ、男女がそれぞれの作業工程の役柄につき面白おかしく表現する。実に軽快で愉快な光景が繰り広げられる。奄美全土で行われており、集団による一大余興である。若い男女がこの余興を利用して、結婚の機会を作る「歌垣」のようなものに利用していたのでしょうか?
    昨年の安陵会での様子。

    この歌詞は文化副部長の浅原 恵子(42年卒業)さんのご協力をいただきました。

安陵サークル「語り場」開催のご案内

2019/07 /20

安陵サークル「語り場」開催のご案内

恒例となっております「語り場」を下記のとおり開催いたしますのでご案内申し上げます。万章お繰り合わせの上、ふるってご参加くださいますようお願いいたします。今回の語り人は、原田 千賀子(旧姓:吉見 42年卒業)様にお願いいたしました。

  1.  日時  令和元年9月15日(日曜日)11時~13時30分
  2.  会場  さつまや
         住所 〒660-0883   尼崎市神田北通2-18   電話番号 06-6411-5504
            阪神電車尼崎駅下車 北出口徒歩5分
                                (下記のgoogle mapの「拡大地図を表示」をクリックしてください)
  3.     参加料 1,500円 (弁当・飲み物付き)
  4.  語り人 (ヨシミチガ)原田 千賀子
         プロフィール  奈良きたまち在住 美術散華保存会代表
                 ・JRの依頼で、JR宝塚線複線電化10周年記念「ポエム画紀行
                                                           JR宝塚線」を出版
                 ・奈良市生涯学習センターで水彩画教室講師
                                                      ・令和元年8月 大島郡龍郷町龍郷に南の島の小さな博物館
                                                           「龍の郷」開館
  5.  テーマ 南の島の小さな博物館 「龍の郷」開館について

  • 参加者希望者(当日参加も可)は、準備の都合上、事前に申し込みの連絡をお願いいたします。
    会計部長 大瀬 博昭  090-3990-8932
    幹事長  川上 憲二  090-4036-3611
    会長   前島 美千枝 090-6970-0891

投稿:広報部 昭和42年卒業 -  久野 正和 -

関西安陵会「新入会員歓迎会」の報告

2019/07 /9

令和元年7月7日(日曜日)、JR環状線鶴橋駅前の焼き肉店「吉田新館」において平成30年度に卒業なされ関西圏に在住の「新入会員」の歓迎会が行われました。
新入会員9名、大先輩であられます森山 平八様(昭和27年卒業)他執行部の方々を含め総勢16名で大変盛り上がりました。
今後とも新入会員の方々は、本会の活動をはじめ様々な場面でこの繋がりを生かして活躍していただきたいと思います。
10月6日(日曜日)に行われます「第59回 関西安陵会総会・懇親会」の無料招待の案内が届くか思いますが、本日参加できなかった多くの級友を誘って参加いただきますようお願いいたします。

若いって素晴らしい!

投稿:広報部 昭和42年卒業 ー  久野 正和  ー

第59回関西安陵会総会・懇親会のご案内

2019/07 /5

  • 日時 令和元年10月6日 (日曜日)
                                                     開場:10時30分~ 開会:11時
  • 場所 都ホテルニューアルカイック 3階
                                                     電話番号:06-6488-4777
                               兵庫県尼崎市昭和通り2-7-1
                               阪神電車 尼崎駅下車立体遊歩道にて歩いて約6分
  • ※ あの頃を振り返ると、勉学に励んだこと、部活に汗を流したこと、先生に叱られたこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、恋したこと、そして何よりもかけがえのない仲間と出会えたこと。
    ご多忙中と存じますが、しばし日々の雑事を忘れ、このかけがえのないこの仲間たちと、時を忘れて懐かしい話や現況などを語り合い、楽しいひと時を過ごしたいと思います。皆様のご家族の方々や級友・お友達をお誘いあわせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。詳細につきましては、8月3日頃、会員の皆様に発送されます封書のご案内状などでご確認いただきますようお願いいたします。
  • 平成30年度(第58回総会)の懇親会の催しものです

    令和元年度 第59回懇親会のおもな催しもの(予定)
    サーモン&ガーリックWithアニヨ の四人組の皆様です。

    投稿:広報部 昭和42年卒業 - 久野 正和 -

マキノ高原/新緑のメタセコイア並木ハイキング活動報告

2019/05 /28

令和元年5月26日(日曜日)前日の天気予報では「真夏並みの暑さ・気温32度」との予想でしたので熱中症等に気を付けなければとの思いの中、マキノ高原のメタセコイア並木のハイキングが実施されました。当日のマキノ高原付近は予想とは違い気温も高くなく、いい天気の中でのハイキングでありました。農園にてのサクランボ狩をなされる方々、ライダーや外国の観光客を大勢見かけました。
この活動は平成30年11月23日(金曜日・勤労感謝の日)に実施の計画がありましたがJRの事故があり運転見合わせにより中止された為、再度の実施となりました。
前島 美千枝会長(昭和45年卒)以下14名の方が、JR湖西線マキノ駅に11時に集合しコミュニティバスで並木道の出発点であります「マキノビックランド」にて下車。入口で全員記念の写真撮影後,、
2.4キロの真っすぐに伸びた並木道の散策をスタート。正午頃に途中の木陰で一服、各自持参の自慢の手弁当にて腹ごしらえ。昼食後は自由行動、お土産を買う・並木道を散策する・健康のため最終集合場所であるマキノ駅までゆっくりとハイキングする又はマキノ駅までコミュニティバスを利用するグループ。各グループがマキノ駅に集合し、15時50分発の電車で山科駅・京都駅や大阪駅などで各自降車し、それぞれ帰路につかれました。
本当に楽しい一日でした。また11月に行われる予定でありますハイキングにつきましても、山崎  史良副会長(昭和42年卒業)さんが計画されております。関西安陵会会員の親睦を深めるため多くの会員の方々に参加を呼びかけたいと思います。

投稿:広報部 昭和42年卒業 - 久野 正和 -

豆知識
※ 生きた化石:落葉針葉樹 メタセコイア(和名:アケボノスギ)約5,000年前に北半球で繁茂していたとの事、その後80万年前に絶滅したとされる植物だそうです。
※ 今から15年前の2004年に、NHKテレビで放送され日本中の主婦を虜にし、感動そして涙を流した韓流ドラマあの「冬のソナタ」のロケ地のメタセコイア並木の雪景色が一躍有名になり、以前からマキノ町にあったこの「メタセコイア並木」が日本中に知られることとなったとの事だそうです。

マキノ高原/新緑のメタセコイア並木ハイキングの実施について

2019/05 /1

平成30年11月23日「開催中止」の連絡前に現地に到着なされた方々、 副会長他4名の皆様です。

平成31年1月27日 降雪時に「冬のソナタ」のシーンを思い浮かべ再撮影に行くも‥‥残念でした

           予   定   表

  • 日  時   令和元年5月26日 (日曜日) 小雨決行
  • 集合場所   JR湖西線 マキノ駅 コミュニティバス停10:55集合
  • 交通     大阪駅9:15分発:JR京都線新快速:敦賀行(8番線)⇒京都駅9:45分: JR湖西線新                    快速:敦賀行(1番線)⇒山科駅9:51分⇒マキノ駅10:50分着
  • 交通費    JR大阪駅から1,940円  バス:マキノ駅~ビックランド 220円(片道)
  • 持ち物    弁当(おにぎり・サンドイッチなど)・お茶・タオルなど
  • 家族・友人の参加  大歓迎です
  • 解散時間   16時頃の予定です
  • 連絡先    山崎 史良(第42回卒) 090-8196-8561
  • 当日参加も可

※ 平成30年11月22日に計画いたしましたが、JR環状線京橋駅の設備点検のため運転が見合わせになったため中止になったものです。今回は新緑のメタセコイア並木から何を感じるか、ぜひ思い思いの時間を過ごしいただきたいと思います.

                                     投稿:広報部 昭和42年卒 ― 久野 正和 ―

           

「JICA海外協力隊セミナー 精華町から世界へ! Vol.2」青年海外協力隊の活動報告のご案内

2019/02 /2

関西安陵会のみなさま

昭和49年卒(25回卒)の麻生ひろみ(名瀬中卒:旧姓本田)です。

いつもお世話になりありがとうございます。

前島会長からのご好意により 私が現在京都府精華町で 国際交流や外国人支援の活動をしています市民のボランティア団体「せいかグローバルネット」の行事の案内を投稿させていただくことになりました。

このたび                                    青年海外協力隊の活動報告をJICA関西、精華町、せいかグローバルネットの共催で  【JICA海外協力隊セミナー 精華町から世界へ! Vol.2~ご自身の経験・技術を持続可能な 国際社会をつくるために生かしませんか~ 】をテーマに下記の通り開催します。

皆様のお子様やお知り合いに国際協力に関心のある方にもぜひご紹介ください。他に職種や派遣国も多種多様な協力隊OB・OGがスタッフとしていますので、個別に相談に応じることもできます。(ちなみに私も名瀬小学校で3年間勤務後、青年海外協力隊でネパールの高校生に数学を教えた経験がありますのでいつでもどうぞ)

4人のOB・OGが活動報告をいたしますが、その中には南米パラグアイに派遣された私の息子もいますので、多くの皆様にご来場いただき、若者の活躍にエールをいただければ大変有難く思います。

以下 チラシを抜粋しました

日時:2019年2月11日(月曜日)(祝日)13:00~16:00
会場:精華町役場 交流ホール【近鉄奈良線・JR学研都市線 新祝園駅西口から徒歩5分】
主催:JICA関西、精華町、せいかグローバルネット

【プログラム(予定)】
■第1部 13:00 – 15:00:JICA青年海外協力隊OB/OGによる講演

講師:
●麻生賢太郎さん (精華町出身) スポーツ分野・バドミントン / 南米・パラグアイ
●西山裕介さん (精華町在住、現職教員参加) 教育分野・理科教育 / 大洋州・ソロモン
●植山明日香さん(木津川市出身) 福祉分野・障害者支援 / アジア・マレーシア
●上田健史さん(木津川市出身) 保健医療分野・医療機器 / 大洋州・バヌアツ

■第2部 15:00 – 16:00:JICA青年海外協力隊OB/OGとのパネルトーク

【参加費】無料

【こんな方に特におススメ】
・海外や、国際協力に関心ある方
・JICA青年海外協力隊に関心ある方
・様々な専門分野による青年海外協力隊員の活動に関心ある方
・ご自身の経験・技術を、世界で役立たせたいと考えている方

【お申込み】
お申込みは、以下のお問合せ先に、メールかお電話で、①~③をご連絡ください。
(タイトルを「精華町から世界へ 参加希望」としてお送りください。)
①お名前 ②ご所属 ③講師へのご質問(任意)

申込〆切は、2019年2月9日(土)
お問い合わせ:
JICA京都デスク(担当:長谷川)
TEL: 075-365-7786 / 080-8506-3714
E-mail:jicadpd-desk-kyotofu@jica.go.jp(https://www.jica.go.jp/kansai/event/2018/181221_03.html)